マックデリバリーの口コミは本当?使ってみて感じた事5つ挙げてみた!

不意にハンバーガーを食べたくなる時ってありませんか?

ハンバーガーと言えば個人的にはマクドナルドのハンバーガーなんですよね!ロッテリアとかモスバーガーも好きですけど!

私の場合はマクドナルドが家の近くに無いので、食べるなら隣駅まで行かないといけないんですが、ネットで注文できる「マックデリバリー」なるものがあると知ったので、実際に使ってみました!

ネットから注文するのって難しいかなと思っていたんですが、案外簡単に出来て安心したので、初めての人も気軽に注文できますよ!

 

マックデリバリーの注文方法

マックデリバリーでは、主に2つの注文の仕方があります。

 

  1. ウェブサイトから注文
  2. アプリをダウンロードして注文

 

スマホやパソコンがあってインターネットに繋がるのであれば、いつでもどこでも注文することが出来ます。

少しづつ詳しく説明していきます。

 

ウェブサイトから注文する場合

マックデリバリー注文画面

 

マックデリバリーで検索するとこの画面が表示されるので、「注文を始める」ボタンをクリックして注文画面に飛びましょう!

初めて利用する場合は会員登録を先に済ませます。フルネーム・電話番号・お届け先住所を入力して登録すればマイアカウントの完成!いつでもログインして使えるようになります。

登録が終わったら自分の食べたいメニューを選んでいきます。

 

マックデリバリーメニュー

 

メニューを開くと色んな商品が並んでいるので、自分の食べたいものを選択してカートに入れていきます。

店舗によっては注文できない商品もあるので、選択する際に追加のボタンが赤くなっているか確認しましょう。

カートに入れたらお会計に進みます!

支払い方法は「現金」「クレジットカード」の2種類から選べます。クレジットカードの場合はVisaMastercardでしか支払いが出来ないので、注意しましょう。

お会計が済んだら後は届くのを待つばかり!しっかり食べれるようにお腹を空かせておきましょうw

 

アプリから注文する場合

マックデリバリーアプリ1

マックデリバリーのアプリをしてログインしてみましょう!すると、このようなホーム画面になります。

ログインはウェブサイトと同じアカウントで出来るので、マイアカウントを持っていればすぐにログインできます。

「今すぐご注文」ボタンを押して、食べたい商品を選んでみましょう!

マックデリバリーアプリ2

 

メニュー画面はこんな感じになります。ウェブサイトと同じような感じでカテゴリーごとに分かれているので、食べたいものを選んでみましょう!

注文の品を選んだら、支払い方法の画面に移ります。これも同じように現金かクレジットカードでの支払いになるので、どちらか選択して注文して下さい。

以上が注文方法のまとめになります!

次にマックデリバリーのメリット・デメリットを挙げてみます。

 

マックデリバリーのメリットとデメリット

今まではマックのハンバーガーが食べたいときは、店舗に足を運んで注文していましたが、マックデリバリーを使うと家にいてもハンバーガーが食べれます。

これには配達サービスも成長しているんだな~としみじみ感じたりw

そこで!

使ってみて感じたことをまとめてみました。

 

家にいてもハンバーガーが食べられる!

やっぱりこれが一番かなと思います。店舗に行かなくても家で注文するだけで届けてくれるのは凄く便利ですよね。

届けてくれるのもマクドナルドのクルーさんなので、安心して受け取ることが出来ます。相手が誰か分からないのは嫌ですよね?そういった不安も感じないようになっています。

配達サービスの便利さを改めて感じた部分でした。

 

注文の仕方も簡単で分かりやすい!

注文するのも意外と簡単で驚きました。アカウントの登録をしてメニューの選択したら、あとは支払い方法を決定して待つだけ!分かりやすい3ステップだと思います!

ウェブサイトもアプリもかなり見やすく作られているので、初めて使う方でも安心して利用できます。

これだけシンプルに作られていると、逆に店舗に行かなくてもデリバリーの方が楽でいいやとさえ思えてきちゃいますw

 

配達時間も割とスムーズ

私が頼んだ時は大体30分前後で注文品が届きました。個人差はあると思いますが、個人的には早いと思うので高評価です!

「商品は冷めてるんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、そんなことは無く、ホカホカの状態で届いたので美味しく頂けました!商品の状態に関して気になる部分は一切無かったので、安心して利用できると思います。

 

デリバリーだと値段が高い!

店舗で買うよりも値段が少し上がってしまうのはネックな部分です。

  • 配送料で300円別途に掛かってしまう
  • 注文は1500円以上から利用出来る(朝マックは1000円以上
  • 商品全体が店舗価格よりも若干値上げしている(1割程度値上げ)

 

配送には人件費ともども掛かりますからね、この点は最初に理解しておく必要があるかと思います。

1500円以上からだとかなり量が多いので、出来れば二人以上で食べるのが良いかと思います!私はギリギリの値段で注文してみましたが、正直かなりキツかったですw

 

注文が出来ない場合もある

時間帯や人員の数によってはデリバリーを停止している場合があるようです。そういった時は使えないので、諦めるしかないですね。。。

あとは注文できないメニューもあったりするので注意してください。店舗ごとに取り扱っている商品に若干違いがあるので、仕方ないですね。

 

最後に

マックデリバリーの利用方法からメリットデメリットをまとめてみました。

私が一番思ったのは、友人と一緒に遊んだ時にパーティー感覚で頼むのが料金的にも良いのかもしれません!2人以上で割り勘すれば1人当たりそんなにかかりませんし、量的にも食べれると思うので、丁度良いかと思います。

何より1人で利用するには、値段が少し高いのと量が多いので、余裕がある人じゃないと頻繁には使えないかもしれないなと感じました。

ですが、配達サービス自体が進化しているので今後は色んな改善が見られるかもしれませんね!ユーザー目線で改善してもらえたら、もっと利用者が増えるだろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

舵取り牛

管理人の牛丸です! このブログは、皆さんが自分の人生の舵をしっかりと取れるように、私自身が感じたり経験したことをありのままに書き綴る雑記ブログとなっています。 より良い人生が送れるよう、全員で色んな悩みを解決していきましょう!