転職で内定出たけど気が進まない?その理由と解決策について【時間は無駄に出来ない】

皆さん、転職活動は順調ですか?どうも、かじうし(@kajitoriushiです!

せっかく内定を貰っても、その会社に入るのは辞めとこうかなって時があると思うんです。

この記事では、

「転職で内定が出たけど気が進まない時の理由と解決策」

について書いています!

この記事を読むと分かること
  • 内定が出たのに行きたくない理由
  • 行きたくない時の解決策
  • その会社を受けてしまった原因

転職活動をする際の会社選びは本当に大切です!

悔いの残らないような選択をしていきましょう!

内定が出ても気が進まないならその会社には入らないこと

job-changing-reason1

結論から言うと、

「内定が出てもその会社に入るのをためらっているのであれば入ってはいけない」

という事です。

というのも、不満が残った状態でその会社に入ったら確実に後悔します。

事実として、せっかく転職活動をして内定を頂いて入社しても、フタを開けてみたら聞いていた話と違っていた。

なんてこともあるぐらいですし、その性ですぐに辞めてしまった人も多くいるからです。

苦労してせっかく内定が出たのに結局入らないってなると、無駄な時間を過ごしているのと同じ。

そうなるくらいなら、会社を選ぶ段階でしっかり見極めていけば時間を有効活用できます。

本当に行きたい会社なら、面接にもやる気が出て良い結果が出しやすいと思いませんか?

私も転職活動の初めの頃は苦労しました

私は転職活動をした際に内定を何社か貰っていましたが、納得できないことも結構あって辞退を何社かしました。

最終的には自分が納得出来るところに入社することが出来たので、満足しています。

ですが、しっかり会社を厳選していればこうなることもなかったと、後悔したのも事実。

転職活動をこれから始める人、今も転職活動していて会社選びに苦戦している人にはそうなってほしくない。

そういう思いからこの記事を書いています。

転職活動は人生を大きく変える決断ですから、良い方向に進むように頑張っていきましょう!

【関連記事】未経験・第二新卒でwebマーケティングに転職なら意識すべきこと5選!【結論なれます】

内定があるのに入社したくない理由4選

job-changing-reason2

 

内定が出たのに入社したいと思えない理由は大きく4つあります。

結論、どの理由が当てはまっていても内定を承諾しないで下さい。

その会社に入った後で絶対に後悔しますから。

  • 仕事内容が自分の考えと合っていなかった
  • お金面で待遇が下がってしまう
  • 労働環境が今よりも悪くなる
  • 会社や職場の雰囲気が自分と合っていない

順に説明していきます。

仕事内容が自分のやりたいことと少しズレていた

自分がやりたかったことと会社での仕事内容がズレていたというケースはありがちです。

特に職種を絞らずに受けているとこうなるパターンが多いかなと。

職種でほとんどの場合は仕事内容が決まります。

なので、転職活動をする中でも良いのでしっかり自分の方向性を固めておく必要があります。

【関連記事】社会人3年目で転職活動をしたきっかけはキャリアプランが原因だった!

給料や賞与など、待遇が前職よりも落ちてしまう

給与面の待遇が前職よりも下がってしまうケースは、内定を貰っても悩みますよね。

特に未経験での転職は収入面は下がる傾向にあります。

最初からその点を理解して転職活動しているなら、内定を頂いても問題無いですが、

未経験でもなくて普通に待遇が落ちるなら、それは入るべきではありません。

他の会社の方が満足のいく待遇だったりすることもありますから、妥協しないで会社は選ぶべきです。

残業時間や休日出勤など、労働環境が悪化する

今よりも働く環境が悪くなれば、後悔する人は絶対にいるでしょう。

しかも、労働環境が悪化するパターンは求人情報だけでは分からないことも多いんですよね。

今は働き方改革で、以前よりも労働環境は良くなっている傾向にあります。

しかし、それでも多くの会社では労働環境まで見直せていないのも事実。

入社する前に転職会議OpenWorkのような口コミサイトでしっかり確認するのも手です。

【関連記事】休日出勤が当たり前なのはおかしいから迷わず転職した方が絶対良い!【何の為に生きるのか】

会社や職場の雰囲気が自分と合ってないと感じる

求人だけでは分からないのがこの雰囲気の問題。

面接を受けに会社に行ったら、自分の思っていた様子と違うなんてことは良くあります。

フィーリングは結構大切で意外と合ってたりするんですよね。

あまりにも自分に向いてないなと感じた場合は、確実に辞退すべきです。

キャリアアップの為に、期間を絞って働くならまだ良いですが、

長期的に働くとなると、自分と合わない雰囲気では絶対にストレスを感じますから。

内定貰ったけど行きたくない時にすべきこと3つ

job-changing-reason3

「内定を貰ったけどいあんまり行きたくないんだよな、この会社」

と思ったら、やるべきことは3つに絞られます。

  1. 内定辞退する
  2. 会社を受けた理由をしっかり考える
  3. 次の行動に活かす

不満がある状態で転職しても、絶対に良い方向には進みません。

諦めずに次の行動に移りましょう。

①見切って内定辞退する

とにかく内定は辞退しましょう。

自分がそう思う会社に入っても、入社してから後悔するだけです。

最悪の場合、入社してからすぐに辞めるという事にもなりかねません。

絶対に自分が納得出来る状態で、入社を決めて下さい。

②なぜその会社を受けたのかあらためて考える

その会社を受けた理由を深堀りします。

  • なんとなく良さそうだったから
  • この会社を強く勧められたから
  • 仕事内容が自分に向いてそうだったから
  • 求人の内容が凄く魅力的だったから etc…

理由に関しては色々あると思いますが、とにかく明確に思い出すこと。

そうしないと、また同じ失敗を繰り返してしまうからです。

次の内定では満足して入社出来るように、妥協せずに理由を探っていきます。

③次の転職活動に活かす

最後は深掘りした理由を反省しつつ、次の行動に活かします。

次に選ぶ求人は、同じ理由で選ばないようにすればオッケーです。

私も内定を断ってからは、会社を受ける理由を明確にするように心掛けていました。

そうすることで、徐々に自分の行きたいと思える会社が分かってきましたよ。

「反省したら次に活かす!」

これが出来れば、転職活動も成功にグッと近づくはずです。

【関連記事】第二新卒で転職先が決まらない?今の考え方を変えるべき話【改善すれば大丈夫】

転職での会社選びは慎重に行わないといけない

job-changing-reason4

言わずもがなですが、

会社選びは慎重に行いましょう。

本当に。

内定を貰って入社した後は、早期退職しても経歴が残ってしまうので次の転職に響きます。

しかも、無職状態にもなるので、精神的な余裕もないまま次の会社を探すことになります。

そんな状態で転職活動出来ますか?

私は絶対に出来ないですし、仮に出来たとしても、良い会社に入れるとは到底思えません。

だからこそ、会社を選ぶ段階から妥協せずに決めるべきですし、内定承諾も慎重に行うべきです。

転職活動をしている人にとっては少し負荷かもしれませんが、手を抜かないで欲しい。

自分の人生が大きく変わる決断だという事をしっかり考えて貰えれば幸いです。

【関連記事】リクルートエージェントの評判ってどう?実際に使ってまとめてみた【非公開求人数最多】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!舵取り牛と言います! このブログでは、「人生は自分で舵を取る」ということをモットーに、 生活に役立つ情報や、実体験からブログ・仕事・マインド関係 の知識もアウトプットしています! 人生一度切りです。自分の好きなように生きていきませんか?