ブログは量と質どっちが優先?答えはその人の状況によります。

blog-quantity-quality

ブログを続けていく上で必ず出てくる論争があります。

 

『ブログは量と質どっちが優先?』

 

この問いに、私自身がブログを2年以上継続する中で、感じてきたことを中心にお伝えしていきます。

ブログは成果が出るまでにどうしても時間が掛かります。
なので、成果が付いてこないと不安を感じてしまうんですよね。

その部分を解消するためにこの記事を書きました。

ブログを継続して成果が出せるように頑張っていきましょう!

この記事を読むと分かること
  • 量と質どちらが大切か
  • ブログを伸ばすための本質
  • これから実際にどうすれば良いのか

それではいきましょう!

 

ブログでは量も質も大切

balance

結論から言うと、ブログでは量も質もどちらも大切です。

そして自論ですが、量をこなせば必然的に質も付いてきます。

どうして量と質の問題に悩んでしまうのか。それは、

ブログで成果が出ていない方はどちらも足りていないので、
どれくらい努力すれば良いのかが分からないからです。

まずは成果が出るまでとことん向き合ってみる。

そこから、PVやCVを伸ばすために今の自分に何が足りないのか、
という部分まで考えながら行動することが必要です。

例えば、ブログで月収100万を超えているような人達は沢山いますが、
そういった方達は圧倒的な作業をこなしています。

「いきなり月に100万稼げました!!」

なんてことは無いと思いますよw

普通の人よりも、当たり前の努力が圧倒的だったからこその成果だと思います。

まずやるべきことは、

  • 自分の努力を疑ってみる
  • 徹底的に成果が出ている人の真似をする
  • それを成果が出るまで継続していく

 

このサイクルをこなしていけば、ブログ初心者の方も0→1へと成果が出せますよ。

量の先に質が付いてくる

とにかく量をこなすことで、自然と質が高まっていきます。

いきなり、SEO対策も意識した素晴らしい記事なんて書けないので、
まずはしっかり記事を投稿して、量を積み重ねていきましょう。

そこから少しずつ修正を加えて、記事を生産していけば、
質が伴った記事に仕上がってきますので。

質に関しては、人間も学習する生き物ですから、回数こなせばどんどん良くなります。

ブログも同じで要領で、投稿すればするほど良い記事が書けるようになってきます。

なので、この流れを知っておけば、質と量の問題で悩む必要が無くなってきますよ。

 

ブログ初心者はまず量から

quantity

ブログ初心者の方はまずはしっかり記事を書きあげて、量を積み重ねていきましょう!

とにかく記事を執筆することが最優先で、記事を書く習慣を徐々に身体に覚えてくるので。

質は後から付いてくるので、最後まで記事を書いてみるという事が大切です。

「量はこなしているけど、なかなかPVが伸びない…」

そう感じる時もあると思いますが、記事は書いてから、
3か月後くらいを目途に検索エンジンに評価され始めます。

まずは3か月というラインを目標に、記事を多く書き上げていきましょう。

更新頻度を意識する

自分がどれくらいの更新頻度でブログを運営しているのか、把握しましょう。

自分に合った更新ペースはあるので、無理のない範囲で書き上げていくことがコツです。

巷では、毎日更新している猛者もいますが、そこまでは出来ないという人もいるでしょう。

そういった方には、1週間に2~3記事位を目標に書くことをオススメします!
1か月で見てみると、約10記事ほど記事を投稿する感じになります。

それくらいだったらいける気がしませんか?

これくらいの更新頻度を保ちつつ、キーワードを意識しながら書ければ、
PVを稼げる記事が出てくるはずです。

まずはそのラインを目標にして、ブログを継続していくことで少しづつ上達していきますよ。

1記事2000~3000文字くらいを目途に

このくらいの文字数を目標にして記事を書きましょう。

3時間くらい取って集中して書けば、あっという間に超えてくると思いますよ。

それよりも文字数を書けるに越したことはないですが、更新頻度を保つことが一番なので。

無理をして更新できなくなってしまっては本末転倒なので、
記事に慣れて、発信する所までがワンセットです。

 

慣れてきたら徐々に質を上げよう

quality

ブログを継続することで、自然と質も上がってきますが、
更にスピードを上げるために、質を意識しながら書くことも大切です。

ただ闇雲に記事を量産するのではなく、どうすればもっとユーザーに刺さる記事が書けるのか考えましょう。

  • ユーザの求めているニーズを考える
  • 文章が読みやすいように工夫する
  • 必要に合わせて外部リンクも貼る
  • 写真や図解も載せて分かりやすくする etc…

 

他にも沢山ありますが、ユーザーが自分の記事を読んだ時のことを考えるのがポイントです。

検索エンジンからせっかく足を運んでいるのに、
求めていない内容が書かれていたら、すぐ帰っちゃいませんか?

それと同じ要領で、ユーザーの目線に立って記事を書くことを繰り返すことで、
質の良い記事がどんどん書けるようになっていきます。

とにかく発信してから考える

発信するまではあれこれ悩まないようにしましょう!

完成したら一旦発信してみて、修正するのでオッケーです。

後からいくらでも修正できるのが、ブログの良さでもあるので。

書くのを止めてしまうことが、成果に繋がらなくなる一番の要因なので、
記事を書くのを止めないようにすることがコツです。

EATを意識して記事を書く

EATとは、

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • Trustworthiness (信頼性)

 

この3つの項目の事を指します。

要するに、

 

『誰が見ても内容に専門性があり、発信している人も社会的に信用できる』

 

ということが求められています。

公にGoogleが「検索品質評価ガイドライン」で発表していることでもあるので、
自分のブログもEATが意識出来ているのか、常に考えて記事を書きましょう。

 

片方だけ良ければ良いということは無い

piece

つまるところ、量と質の片方だけが出来ていれば良い、という訳では無いのです。

前提として、どちらも良いことが求められています。
しかし、ブログ初心者がいきなり2つともクリアするという事は、まず不可能です。

ブログを始めて最初の3ヵ月~半年くらいは、とにかく量をこなして自分なりの習慣を作ること。

習慣化できたら、後はひたすら質にこだわっていく。

真っ当な答えになってしまいますが、これがブログの正攻法なのだと思います。

 

『習うより慣れろ』

 

こういった言葉があるように、とにかく行動あるのみ!

行動してから疑問が出てくることが本当に多いので、数打って試行錯誤の繰り返しです。

この苦しい期間に耐え抜いて、ようやく成果が出始めるので、
諦めずに継続していきましょう。

ライバルはいつの間にかいなくなっている

ブログをせっかく始めても、1年以内に9割の人たちが脱落しているという現実です。

裏を返せば、1年継続出来れば自然と結果が付いてくると言って良いと思います。

結果がすぐに出ればこんなことは無いのでしょうが、
ブログというメディアの特性上、すぐには結果が出ません。

ブログのPVが0でも、収益化が全く出来なくても、諦めないでください!

続けていれば必ず成果に繋がります!

ブログの本質の部分を知っておくことで、自分自身が最大の敵だという事が分かります。

周りは気にせず、自分だけに集中しましょう。

 

ブログは量と質どっち? まとめ

結論としては、ブログにおいて量も質どちらも必要不可欠です。

ですが、自分がどのフェーズにいるかで重要視するものは変わってきます。

ブログ初心者であれば、まずは量をひたすらこなしましょう!
数こなして分かることは沢山ありますよ。

半年くらい継続出来れば、質を重視して色んな施策を打ってみましょう!
成果に繋がるように、とにかく思考して施行するのが大切です。

成果が出なくて同じように悩んでいる人は沢山います。
そこで歩みを止めないことが一番の対策です。

この記事を読んで、ブログを続ける理由になれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!舵取り牛と言います! このブログでは、「人生は自分で舵を取る」ということをモットーに、 生活に役立つ情報や、実体験からブログ・仕事・マインド関係 の知識もアウトプットしています! 人生一度切りです。自分の好きなように生きていきませんか?