ブログ初心者が記事を書けないのは、1つだけ大きな理由があります!

blog-beginner-reason

ブログを始めて間もない時期って、どんな記事を書けば良いか分からないですよね。

私もブログ初心者の頃は、全く手が付かなくて1記事書くのに1週間掛かったりしてました…w

そもそも、

「どんな内容で書けば良いんだろう…!」
「情報発信をすること自体、ほとんどやったことが無い…」
「書く内容が定まってない…」

こんな感じで悩んだりしてませんか?

今ではすんなり記事を書き出すことが出来るようになった私ですが、
こういった悩みはブログ初心者には付きものです。

今回は、ブログ初心者が記事が書けない理由とその対策についてお伝えしていきます。

ここを理解すれば、どんどん記事が書けるようになってブログが楽しくなりますよ!

この記事を読んだら分かること
  • ブログ初心者が記事を書けない理由
  • 正しい記事作成の方法
  • ブログ初心者マインドからの脱却方法

 

それではいきましょう!

 

ブログ初心者が記事を書けない理由はアウトプット経験が足りないから

output

ブログ初心者が記事を書けない理由はズバリ!

アウトプット経験が圧倒的に足りないからです!

つまりは、インプットは出来ても、アウトプットが出来ない人が圧倒的に多いという事です。
まずはここを理解する事で、記事をスラスラ書き出せるようになります。

情報発信に慣れている人は、すぐにブログも上達していきますが、
初めからそんな上手にアウトプット出来る人はほぼいないです。

それでは、どうすればアウトプットが出来るようになっていくのでしょうか。

まずは自分がブログ初心者だと認める

何事も始めてすぐの頃はビギナーです。

初心者が最初から全部上手くやろうと思っては、逆に何も手が出せなくなってしまいます。

今の自分にはスキルが何一つ無い状態だということを認識して、
完璧主義を止めるところから始めていきましょう。

始めてやることってなんだか不安になりませんか?

ブログも同じで、最初の頃は記事を投稿するのも億劫になります。

悲しい現実ですが、最初の頃は誰も記事を読んでくれません…

なので、思い切ってガンガン発信していくマインドにしていきましょう!

そうすることで、アウトプットすること自体に段々慣れていきます。

最初は思いついたことをガンガン書いてみる!

ブログ初心者の内は、キーワードなどを気にせずに記事をガンガン書いていきましょう!

基本的にブログは、

『走りながら考える』

というスタンスで運営していくことが求められます。

というのも、ユーザーが求める情報も日々変化しているので、
発信者側もそれを察知しながら、書く内容を決めていく必要があるからです。

ビジネス的に言うと、「PDCAサイクルを回していきましょう!」ということです。

なので、最初の頃はガンガン思いついたことを書いていき、
文章を作ることに慣れていきましょう。

後からリライトして修正できるのがブログの醍醐味なので、

文章作成→発信

というサイクルをこなすことが大切です。

有名ブロガーの文章などを参考にしてみる

記事を書くことに慣れてきたら、有名ブロガーのブログも参考にしてみましょう。

特に意識して見て欲しいところは、記事構成です。

有名ブロガーは収益化に成功している、いわばプロの方が多くいます。
そういった方の記事を読むことで、どういった記事構成にすれば収益化に繋がるか勉強することが出来ます。

恐らく皆さんも、最終的にはブログを収益化したいと考えている人が多いんじゃないでしょうか?

最初は参考にしながら記事を書いてみることをオススメします。

私も色んな方のブログを見ながら参考にしているので、
真似出来そうな言い回しや文章構成は積極的に吸収していくことが、上達への近道ですよ!

参考までに、私がいつも勉強させて頂いているブログをいくつか紹介します!

 

副業コンパス

tabinvest

引用:副業コンパス

クニトミさん(@kunitomi1222)という方が書かれているブログで、主に副業関連の記事を初心者向けに分かりやすく書かれています!

本当に分かりやすいので、ブログ初心者の頃にこのブログに出会いたかった…

『副業を使って、キャリアとサラリーマン年収を1UPさせる!』

というのが、このブログの理念とのことなので、もし、同じ理念を持つ方がいたら要チェック!!

 

永遠の大学生になるために

eternalcollegest

引用:永遠の大学生になるために

ウマキさん(@Umaki11)という方が書かれているこのブログは雑記ブログですが、

主に仕事関係・生活関係・まれに巨乳の彼女さんの記事が書かれていて、どんどん引き込まれるようなブログになっています!

見ていたらいつの間にかファンになっていました←

記事構成も参考になるので、勉強としても是非見て下さい!

 

作業ロケット

afila0

引用:作業ロケット

アフィラさん(@afilasite)という方が書かれているブログです!アフィラさん自身、とにかく圧倒的作業量をこなしているヤバい方です!

主にブログ運営について、収益化目線で記事を書かれているので、有益な情報ばかり載っています!

ツイッターにも力を入れて運営しているので、ツイッターを伸ばしたい人も参考になります!

「これからブログで収益を上げたい!」という方は見ないと損します!

 

自分に足りない部分を吸収するつもりでブログを見れば、

アクセス数を稼げる記事を書くことが出来るようになりますよ!

 

ネタ探しは止めてツールからキーワードを選ぶ

tool

ネタ探しで消耗している人は多いんじゃないでしょうか?

記事を書くのに慣れてきたら、ツールを利用してキーワードから記事を書くようにしていきましょう!

今度はネタを考えるんじゃなくて、検索需要のあるキーワードを選んで記事を書けば、
必然的に検索で引っかかる記事を書けるようになります。

この部分、詳しく説明していきます。

ツールを使って需要のあるキーワードを見つける

自分で考えたネタから記事を書くと、検索されない記事を量産しかねません。

ブログに慣れてきたら、ツールを利用して書けそうなネタキーワードを探していきます。

私が使っているツールは2つです。

 

 

この2つがあれば、検索されやすい記事を書けるようになります!

関連キーワード取得ツールでは、
書いてみたいキーワードを打ち込むことで、検索されているキーワードの組み合わせを選定してくれます。

一方、キーワードプランナーでは、
キーワードの検索ボリュームを調べてくれます。

実際にユーザーが検索しているキーワードで記事を書かないと、
どうしても需要の無い記事を書いてしまいがちですが、
ツールを使うことで、その部分を解消してくれます!

使い方は別途記事で紹介します!

実際にそのキーワードで検索してみる

キーワードの組み合わせが決まったら、実際に検索してみましょう!

そうすると、記事がズラッと出てきますが、
検索1ページ目の記事がどういった内容をユーザーに情報提供しているのか見て下さい。

そのキーワードに対して、ユーザーがどういう情報を求めているのか把握することが出来ます。

どの記事も似通った内容であれば、それは正確にユーザー心理を組んだ状態で記事が提供されています。

逆に、どの記事も内容がバラバラであれば、そのキーワードでは色んな情報をユーザーは求めています。

後者の場合、チャンスです。

何故なら、ユーザーの心理が分からない状態で記事を書いている人が多いからです。

そういったキーワードは、積極的にユーザー目線に立って記事を書いていけば、
検索上位にリーチできる可能性が上がります。

大多数のユーザーが求めている記事を書くことが出来れば、自然と検索上位に上がってくるので、
こういったキーワードの組み合わせを見つけたら、積極的に記事を書いてみて下さい!

 

とにかく未完成でも発信する

 unfinished

ブログ初心者の心理的な壁は、完璧を求めてしまうこと!

完璧に記事を書くのは不可能と言っていいほど難しいです。
とにかく未完成でも良いので、ガンガン発信しましょう!

目安としては、50%以上書けてると思ったら投稿して良いです!
実際に私も書き途中で投稿してますw

上述していますが、ブログの良いところは後からいくらでも修正できるところです。

とにかく最初は発信することに慣れることが大切なので、
発信してから気付いたら、後から直すくらいの気持ちでオッケーです!

それもブログの面白さだと割り切っていくのが、継続のコツですよ!

 

書くジャンルはなるべく2~4個くらいにする

category

特化ブログにして書くジャンルを1つに絞れるのが一番良いですが、
ブログ初心者の人はそこまで専門的な記事が書けないと思います。

ですが、ジャンルを2~4個くらいに幅広くすれば、書きやすいですよ。

実際に私も4個くらいのジャンルで書いてますが、色んなキーワードで記事を書けるので飽きません!

全く記事を書けなくて挫折するくらいなら、多少ハードルを下げて書きやすいジャンルを決めてしまいましょう。
そうすれば、楽しくブログを書けますし、確実に継続出来ます。

ジャンルは出来れば、今の自分に書けそうなものと、興味があって勉強できそうなものと2種類くらい決めておくと良いです。

ブログの基本は、情報をインプットしてから記事にすることです。

既に分かっていることなら書きやすいですが、全く興味の無いものを書くのは結構苦痛なので、
興味を持って自分から勉強出来るものなら、積極的に知識を学んでアウトプット出来ます!

ジャンル選びで今後のブログ方針が決まります。
ブログ初心者の方は是非、力を入れて決めて欲しいと思います。

 

ブログ初心者が記事を書けない理由 まとめ

ブログ初心者の人が記事を書けない理由は、主にアウトプット経験が足りないからということが殆どです。

これに関しては、自分の作品を発信し続けることで徐々に慣れてきます。

とは言え、どんな内容の記事を書けば良いか分からない人は多いと思うので、
まずはジャンルを2~4個くらいに絞って、思いついたネタからどんどん書いていきましょう!

書き慣れてきたら、キーワードツールを利用しましょう!

検索需要のあるキーワードで書いていけば、ユーザーに検索されやすい記事を発信できるようになってきます。

「とにかくガンガン発信していくこと!」

最初はこれに尽きるかなと思うので、
ブログを始めて間もない人は意識して見て下さい!

以上、楽しいブログライフをお過ごし下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!舵取り牛と言います! このブログでは、「人生は自分で舵を取る」ということをモットーに、 生活に役立つ情報や、実体験からブログ・仕事・マインド関係 の知識もアウトプットしています! 人生一度切りです。自分の好きなように生きていきませんか?